忍者ブログ

WorKafeブログ

WorKafeの活動の様子をブログ形式で紹介します。

10月21日 サポセン市民ライター講座の取材 ~市民活動がCityを守る!~

1021日、働く人同士で悩みを相談し合う当サークルWorKafeの運営メンバーを、サポセン市民ライター講座の受講生様たちが取材してくださいました^^
~説明しよう、市民ライター講座とは、サポセン様が、地域の人、もの、ことを発信する人を増やすため、取材や執筆のスキルを教えているものなのであーる。~

取材だなんてっ、小学生のとき憧れていた、ニューヨークシティを守る『ティーンエイジ・ミュータント・ニンジャ・タートルズ』についに近づいてきちゃったかも!?
(///O///)
注※ ミュータント・タートルズは、ミュータンジェンという物質によって人間化した亀の忍者(笑)。ニューヨークシティを荒らす悪の組織・フット団と戦っているが、なにせミュータントなので、チャンネル6TV局)に追われても姿を映されないようにしている。
 

その取材の様子は、サポセンブログ
10/26の記事でご覧いただけます↓
http://blog.canpan.info/fukkou/daily/201710/26

市民ライター様たちは、流石、自らもそれぞれの活動をされている方だけあって、取材の傍ら、ものすごく有益なアドバイスをしてくださいました!!
(*:o;*)
ふつうは気が付かないか、気が付いてもわざわざ指摘してはいただけないような、貴重極まりないアドバイスの数々です。

中でもありがたかったご指摘は、このHPを見る限り、当団体はいささか、得体が知れない、と
(((・艸・;)))
(笑い事じゃない!ほんとに気が付いてよかった。。。)

ですので、
運営メンバーは2030代の男女で、それぞれ仕事や学業を持っている
宗教や政治とは無関係で、また、WorKafeでの営業活動は禁止している
弁護士(や社労士等)に橋渡しをすることで、営利活動につなげるのではなく、ボランティアの運営メンバーと、参加者の相互解決サークルである
ということを、今日は声を大にして喧伝しつつ、可及的速やかに
HPへ反映させたいと思います(☆o☆)

取材によるトークは思った以上に深いものとなり、代表に至っては、感極まって泣いてしまう場面もあり、それがすごく良い場面でした
(*:o;*)
市民ライター様たちが執筆してくださった記事がサポセンブログで公開されたら、また皆様にもご紹介しますね
^^
楽しみすぎる!!!
(≧艸≦)

私は
WorKafeを通して市民活動を始めてまだ2年ばかりですが、仙台は市民活動がすごく盛んなCityらしいですね。
サポセンにいると、多種多様な活動をしている団体様がいっぱいいて、そのどれもやり甲斐がありそうで、面白いです
^^
仙台シティを守る多種多様なミュータント・タートルズたちがあそこにも、ここにも\
(≧o≦)
そして、他の団体様の活動に刺激を受けながらも、労働問題に取り組む当団体の活動は、本当に私に合ってるなあと感じ、幸せです。

私も、市民活動をするようになって、一日が”鬼平犯科帳ばりに仕事の鬼である時間””(会社には特に知られてない顔である)市民活動で暗躍する時間””脱サラを意識したカフェ飯で我が家の食卓”の
3本立てになり、ほんと悩んでる暇なんかないぐらいです。
(が、働いている限り、相談したいことはいくらでもありますので、
WorKafeで皆様にご相談する悩みは尽きませんっ笑)
まだ市民活動に目覚めていない皆様、そろそろ、いかがでしょうか
(^_-)

それでは、近々開催される座談カフェ予定です☆
10
28() 13時~ 仙台市市民活動サポートセンター研修室1
11
12() 13時~ 仙台市市民活動サポートセンター研修室1
11
23() 13時~ 仙台市市民活動サポートセンター研修室2

飛び入り参加も
OKです。
職場の垣根を越えて悩みをシェアしましょう!!!^^

運営メンバー宛の連絡先:
workafe219@yahoo.co.jp

PR

コメント

プロフィール

WorKafe(ワーカフェ)

仙台で活動する労働者サークルです
労働者、大学生、主婦などが参加しています
HP http://workafe.nomaki.jp/index.html
メール workafe219@yahoo.co.jp
主な活動場所 仙台市市民活動サポートセンター(http://sapo-sen.jp/access/)