忍者ブログ

WorKafeブログ

WorKafeの活動の様子をブログ形式で紹介します。

4月15日 記憶に残る、雨のお花見

満開の桜で、息もできなくなる。

といったような感じの中島らも氏の名言があったと思うのですが、私はその本をどっかにやってしまったようで、ネットでも調べ当たりませんでした。

と、いうわけで!職場の机にばかり張り付いていないで、たまには満開の桜で、息もできなく、なりたいじゃないですか。

415日(土)、西公園にて、我らがWorKafeのお花見が行われました。

総勢14名が参加^^

人事異動のお世話時期で疲れていた私は、場所取りに合流して(場所取り係のAさん、ありがとうございました!)、曇り空の下、ちらっと本気寝している間に、集まる皆様。(買い出し係のBさん、ありがとうございました!)

お惣菜やら、お菓子やらを広げ、とくにCさんお手製の卵焼きやいなり寿司やおひたしなどがすごくおいしくて(Cさん、ごちそうさまでした!^^)、幸せタイム♪

「手料理で人を癒してあげる」っていう特技、最高だと思います。手料理は、言葉じゃなく伝えられる愛情!

と、パラパラと降っていた雨から、だんだん強まる雨足。。。

ついには、ザバーという降りです。

傘を広げて、円座で顔を見合わせる一同。

因みにこんな時でも、とくだん混乱をきたさない落ち着き感が、普段のWorKafeでの連帯の賜物だと思うわけです。

雨はすぐに止むでしょう。ああ、ごはんがうまいな。

などと思っていた私ですが、雨は止まず、気が付いたら靴下などは絞るくらいになっていました。

こりゃあ、だめだな。というわけで、ついにブルーシートを畳みかけたものの、小やみになったので、再開。

お惣菜が片付いたところで、お花見はお開きとなりました。

今回の教訓は、事前に「これぐらい降ったら撤退する」という基準を決めておくと、速やかな判断ができるということと、雨が止むのを待つのであれば、ブルーシートを半分に折り返しておき、雨が止んだらまた広げると濡れないということです。

後日、皆、逆に「記憶に残るお花見だった」と言っていました^^

みんなのそんなところがすごくいいと思ってます。

Dさんの息子さんも、雨の中、私たち悠長な大人たちにお付き合いしてくれて感謝でした!また待ってます。

その後、有志9名でカラオケに行きましたが、男性チームと女性チームに分かれて交互に歌えるぐらい人数がいて、世代も幅広く、カラオケ”大会”の様相を呈しておりましたっ(笑)

皆さん、日常でなかなか「歌う」ってないのではないでしょうか。

声を出して「歌う」っていうのも、かなりの癒しです。

そして、この歌誰入れた?えーーーっっまさかの、あの人!?という爆笑もありますし(笑)

因みに、WorKafeの代表の歌は上手すぎて、もしアラバキからオファーが来てWorKafe開催日と被っていたらどうしようと不安です!

。。。と、花見&カラオケで充電し、5月。

世間の会社様は、人事考課時期はいつ頃なのでしょうか。

当社は5月なのですが、今年も私は総合評価Aを死守したものの、一次考課者による「ちら怒り」コメントと二次考課者による「スーパー怒り&年間にやったこと全否定」コメントが書いてありましたΣ

頑張っている労働者の功績を否定し、人事考課によってやる気ダウンさせるって何がしたいんす(謎)

と、お感じになっている労働者の皆様、少なくはないと思います。

でも大人の通信簿は親には見られないのでイエーv(≧o≦)v

先生に怒られたぜ!

さあ!遠足行くぜ!遠足!

と、気持ちを切り替えられるのがサラリーマンですので、528日(日)は大人の遠足、山寺トレッキングです。

参加したい方は

workafe219@yahoo.co.jp

までご連絡ください☆

その前に、次回のカフェは

5/14(日)13001600 座談カフェ サポセン研修室1

です。

語り合いましょう!!!

 

PR

コメント

プロフィール

WorKafe(ワーカフェ)

仙台で活動する労働者サークルです
労働者、大学生、主婦などが参加しています
HP http://workafe.nomaki.jp/index.html
メール workafe219@yahoo.co.jp
主な活動場所 仙台市市民活動サポートセンター(http://sapo-sen.jp/access/)